FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- | スポンサー広告|
今年の観梅締めくくり :皇居の梅林
府中郷土の森は梅の時期には早すぎた。羽根木公園の梅は元気がなかった。近所の梅が一番きれい、と思っていたが、週末ふらりとでかけた皇居の梅林(*)は期待に反して活きが良かった。

梅に加え、寒桜満開というオマケ付き。春が急接近していると感じた。

* 皇居の梅林は平川門(パレスサイドビル丸紅よりの向かい)から入ると一番近い。

寒桜(椿寒桜)満開
P1240797.jpg

こちらは葉がやや多い系の寒桜。河津桜
P1240804.jpg

こちらは紅白の梅
P1240845.jpg

まだ蕾をつけている梅まである。梅がこの時期でまだ蕾って、今年はやはり寒かったのだ
P1240895.jpg

白梅満開
P1240893.jpg

皇居の外にも桜の蕾
P1240792.jpg
関連記事
スポンサーサイト
2008.03.11 Tue | 国内探索| 0 track backs,
ポルトガルにあって日本にないこんなしゃれた食事処
リスボンではバスコダガマショッピングセンターという巨大近代ビルの壮麗さにため息。カレッタ汐留、トキア、コレド、ミッドタウン、六本木ヒルズ、oazo、新丸ビル などをいっしょくたにして、ビックカメラまで入れてしまったような、そんな感じ。

日本はちょこちょことビルを乱立するしかないけど、こちらは万博跡地を生かしてこんな立派なものを建てた。ガラス張りの窓の外には海。ベランダに出ると頭上にはかもめ。なんともすばらしいロケーション。

そんなバスコダガマのカフェテリアでランチをした。かもめが頭のすぐ上を飛来していく。太陽の光を受けた海が遠くで燦燦と光っている。

食べたランチはビタミナという店のランチを選んだ。ビタミンたっぷり、を主眼に創作されたメインプレートとトロピカル生ジュースが選べる。こんなヘルシーな店、日本にもあればいいのに。

==> Eat in Portugal Report Vol.2 に写真とそのときの話を入れてみた
2008.03.11 Tue | Travel-Portugal| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。